ABOUT工房について

CONCEPT

楽器の個性を見極めます

バイオリンなどの弦楽器は
一見同じような見た目をしていますが、
その製作方法にはさまざまな流派・手法が存在します。
そのため、お客様の楽器の状態や演奏方法によっても修理・調整の内容は変わってくるのが特徴です。
当工房は、最良の修理ではなく一台一台に最適な修理を目指しています。

FEATURE

楽器ごとのカルテの作成

当工房では、楽器一台ごとにカルテと呼ばれる寸法や状態を記録したデータシートを作成しています。お客様のご使用状況などと合わせることで、日々の楽器の変化や今後起こりうる変化の予測などが可能です。また、修理後のカルテを作成することで、その後の楽器の経過観察ができます。

修理後のお渡しまで
丁寧に対応します

修理の詳細や修理後の楽器の状態、今後のメンテナンスなどについて詳しくご説明します。修理の前後で音質や演奏性は多少なりとも変化するものです。
お渡しの際には、お客様にご確認いただきながら、修理前と変わらずにお使いただけるように最終調整いたします。

小さなお悩みにも素早く対応

楽器は木製のため、材料の変形や変質、ニスの劣化などの問題は避けられません。明確な故障でなくとも演奏中に違和感がある場合はお気軽にご相談ください。早めの調整が楽器の健康を維持するために重要です。

WORKSHOP INFO

HOME > ABOUT

〒125-0061
東京都葛飾区亀有2-67-11 エルスタンザ亀有101号室

© 2020 下川バイオリン工房